« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

2023年8月26日 (土)

ヒロもんた: その後のイチジクたち♪

 今朝は・も?6時で28度に・・・。

おはようございます。

 

 そして、猛暑に加えて日々の諸用が多々でして・・。

今朝は久し振りに工務店さんで、早朝ガーデニングを。

面積は我が家の30倍?以上、まだまだやることが・・・汗!

 そして昨年から剪定していますイチジクたちの報告で~す♪

〇これは早生のイチジクです。

枝もこんなに出てくれました。

1_20230826092701

〇このように、如何にも美味しそうです。

勿論いただきました~。

2_20230826092701

〇次々と食べ頃に・・・。

3_20230826092801

 

〇今度は、例の大量に生えている場所です。

現在はこのように。

高さ、これでも昨年よりは2メートルほど低い状態です。

4_20230826092801

〇当初の状況を。こんな感じでした。

全然手入れ無し・でした。

41 

〇このように一気にカット・かっと・でした。

そして、曲げられる枝はなるべく横にしました。

42

〇こうしてシュロ縄で引っ張り。

ごらんのように重量ブロックで重しをして、ほぼ真横に・・。

43

〇そして芽が出て・・・、このように♪

5_20230826120101

〇ドンドン実が付いてきます。

ここのは、地面から30センチほどの位置にもです。

6_20230826120101

〇こんなに生っては、恐らく食べきれないのでは・・(笑い)。

7_20230826120101

〇それぞれの枝全てに実が付いています。

8_20230826120201

〇そしてこのように熟してきました~♪

しかし、この直ぐ上の実が・・・。

早くも何者かに、鳥か?食べられています。

10_20230826120201

〇ふと気がつくと・このように。

軍手に蝉の抜け殻が・・・♪・ほっ。

一息でした。

11_20230826120301

〇そしてこちらは若木のイチジクです。

こちらはこうしてW型に、既に先端が上を向いています。

そして左側の直立枝は・・。

13_20230826120301

〇今冬には、やはり間引いてから横に引きま~す。

ところが・・・。

12_20230826122101

〇こちらにも既に実が・・・。

食べ頃は10月に入ってからかな??

 また、足元にはこのようにシートを置いて。

雑草の防止なんですよ!

14_20230826120401

・今日は、ようやく落ち着きました。

こんな感じで忙しない中でも、こうして気分転換をしております。

 8月も残るところ一週間、を切りました。

まだまだ猛暑が続くことかと思います。

気を抜けませんねッ。

 元気で9月を迎えましょう~~♪

 

 

2023年8月20日 (日)

ヒロもんた: まるはだかに!

 今日も晴天・・・

おはようございます。

 

 今年の猛暑、もう・言葉もありません!!

 そんな状況下、今度はまるはだかに・・!

〇なに! これは・・・

スミレたちです。

1_20230820084401

〇直ぐに分かりました。

至る所におります。

2_20230820084501

〇ここにも・・・です。

石に上や熱いクリートも何のその、歩き回って探しています。

3_20230820084501

〇こんな状況で見るも無惨・です。

4_20230820084601

〇このように、この鉢にまで登って・・・。

5_20230820084601

〇本当に見事なくらいに・・・。

6_20230820084701

〇・・・

7_20230820084701

〇・・・

8_20230820084801

〇このタチツボスミレも、こんなに沢山あったのに!

これだけでは、あまりにもみすぼらしい、かわいそう!

 しかし、水はしっかりとやっておりま~す♪

Img_8047

 

〇そして、気分転換に・・・。

春の開花状況を何枚か・・・。

10_20230820085001

〇このスミレは特に沢山咲いてくれましたが・・・。

11_20230820085101

〇こちらは、このプランター。

スミレ専用の鉢なのですが、このスミレはこぼれ種からなんですよ♪

12_20230820085201

〇こちらの・・ヒゴスミレも沢山咲いてくれましたが・・。

13_20230820085901 

〇こうして咲いてくれたスミレたちでしたが。

ほぼ全てが食べられましたーー。

しかし、チョウに変身するために・・。

頑張っているのです、そっと自由にしてやって・おります。

14_20230820090001

 そして猛暑。

今週も毎日のようです。

まだまだ・頑張りましょう!

2023年8月14日 (月)

ヒロもんた: 猛暑でも元気に♪-2

 

こんにちは~。

 

 昨日は昼12時、突然・スコールのように豪雨が・・。

僅か15分ほどでしたが、33度あった気温が何と26度まで低下しました。

 しかし各地でのように、線状降水帯や洪水等決して油断は出来ません。

我々地域も、何れは大変なことになる可能性が十分にあります、要警戒です!!

 

〇猛暑でも元気に、花たちの2回目です。

 今回はゼフィランサスのピンクを。

1_20230814121401

〇一旦伸び始めますと早いこと。

2_20230814121401

〇そして開花。

しかし、暑さの影響か・・・。

3_20230814121401

〇今度は鉢テーブルのゼフィランサスです。

本当にゼフィランサス、元気です・・・♪

4_20230814121501

〇このような蕾、初めて見ました。

5_20230814121501

〇そして開花。

やはり・・・、水不足?

6_20230814121501

〇そして、今度は最初のその後の同じ鉢・デス。

何と3本も出てきました。

7_20230814121601

〇今回は元気な様子♪

8_20230814121601

〇そして開花。

9_20230814121601

〇開花状況、ン~ん・今度は最初の一輪の時よりは良さそうです、が。

10_20230814121701

〇そして再び鉢テーブルのゼフィランサスです。

隣の鉢も咲いてくれました~。

11_20230814121701

〇今度は間違いなく例年通りの開花状況です。

良かったです♪

12_20230814121801

 こんな感じで我が家のガーデニング、細々とですが・・・。

そして雨。

やはりこちらも台風の影響ですね。

昼前から、もう・断続的にスゴイ雨です。

 さいたま市の西部には、日本では大河の荒川が流れています。

川幅も広く、橋の長さは2,000メートルにもなります。

どうか溢れないで・・・。

 

2023年8月 7日 (月)

ヒロもんた: 猛暑でも元気に♪-1

 今晩は~。

 

 今日は10時過ぎに突然・もの凄い雨が・・、僅か10分ほどでしたがビックリでした。

出来ればそんなに強くなく、せめて30分ほどでも降って頂けたらと・・。

 しかしそれまで既に33度でしたが、一気に28度に下がりました~♪

〇今日はこの暑さの中で、元気に咲いてくれています花たちを。

ご存じ・オシロイバナです。

1_20230807185601

〇今年突然、本当に何年ぶりでしょうか、久し振りに芽吹きました。

何故か??

そして日中はこのように、花は閉じています。

2_20230807185701

〇オシロイバナ科オシロイバナ属。

夕方4時頃?にはこのように開きます♪

3_20230807185701

〇この花、現在も工務店さんに出掛けておりますが。

庭に、畑に沢山咲いています。

4_20230807185701

〇きっと作業着に付いてきたのでしょうね。

5_20230807185701

〇こうして見ますと結構可愛いです。

頑張っていますのでついつい・ブログ報告でした。

6_20230807185801

〇この花、我が家には大きすぎますので・・・(笑い)。

この一本だけにしましたが、そろそろサヨウナラかと。

 それでも来年も出てくるでしょうね~?

7_20230807185801

 

〇今度はヤマホロシです。

8_20230807185801

〇結構長い期間、次々と咲いてくれます♪

9_20230807185901

〇この2色が代わる代わる・・・ですね。

10_20230807185901

〇つる性の感じもあって・・・。

なかなか姿が落ち着きませんが・・・。

地植えとこちらの鉢で楽しませて頂いております。

11_20230807185901

※ここのところ、33~34度ほどの日があります。

少し楽です。

 今週は雨模様の日が続きそうな・・・。

しかし、まだまだ安心は出来ませんね。

 

 

2023年8月 2日 (水)

ヒロもんた: 熱波のダメージ!

 こんにちは~。

 

 昨日はご近所さんから、今日は楽ですね~・と。

一日ほぼ曇りで34度ほどでした♪

 しかし、今日は雲一つ無い・・・汗!です。

 

・猛暑・熱波ですね。

実気温は、連日の38,39,40度です!

そして、兎に角雨が降りません。

朝の水遣りは中止です、夕方行っております。

 

〇このような天候に、私の体調や諸用もあり完璧な管理が・・・!

その状況を・・・。

 先ずはホトトギスです。

1_20230802131801 

〇このように葉先がやられています。

2_20230802131901

〇ここのホトトギスは更に可哀想です

3_20230802131901

〇今度はギボウシです。

同様の現象ですね。

4_20230802132001

〇地植えでこのようです。

5_20230802132001

〇この大葉も・・・。

7_20230802132101

〇こちらは黄花ホウチャクソウです。

このような事、今まで初めてです。

6_20230802132101

〇今度はニッコウキスゲ。

やはりこのようです。

鉢植えなのでやむを得ないか・・?

8_20230802132201

〇丈夫そうだったオオウバユリもです!

こちらは既に、全ての葉が枯れてしまいました。

9_20230802132201

〇今度はユキノシタ七変化。

この厚ぼったい葉がやられました~。

10_20230802132301

〇こちらはゼフィランサス・たますだれ、ですね。

やはり初めての事です、こんなこと!!

11_20230802132301 

〇もう本当に惨めです・・。

12_20230802132401

〇こちらは5~6本残すのみとなりました。

13_20230802132401 

〇最後はナチアワモリショウマです。

根が生きていることを願って・・・。

14_20230802132501

※これでもほんの一部でした。

 世界的な気候変動、これでは我々人間の命にも関わる状況です。

本当に注意・警戒・・・、頑張るしかありませんね。

 

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ