« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

2024年4月

2024年4月27日 (土)

ヒロ・・もんた:スミレたち

 今晩は~。

 

 パラパラと降ったり・止んだりの天気。

そんな中でもカーポート改修、柱の基礎位置を全て変更しました!

まだこんなことをしております(笑い)。

 それでもブログを、今回はスミレたちにしました。

〇ウスベニヒゴスミレです。

この種はほぼ定着してくれて・・。

Photo_20240427182901

〇こんな感じでいろんな所に・・です。

Photo_20240427182902

〇そう、工務店さんにもですね!

  Photo_20240427182903

〇そしてここからは、新規入手の花たちです。

Photo_20240427183001 

〇ハツネスミレと言います。

花弁に特徴がありますね。

Photo_20240427183002

〇今度はヒゴスミレです。

Photo_20240427183101

〇最初のウスベニヒゴスミレに、形が似ているでしょうか?

Photo_20240427183102

〇今度はエイザンスミレと言います。

元気に咲いてくれました。

 この花7年?前にも一度・・でした。

Photo_20240427183103

〇ゆうぎりと言います。

Photo_20240427183201

〇パンダスミレに似ているかな?

パンダ、我が家は数年のみ・・でしたが。

Photo_20240427183202

〇大輪スミレ。

Photo_20240427183203

〇実際には・そんなに大きくは感じませんでしたが。

しっかりとした花姿ですね♪

Photo_20240427183301

〇次はスズキスミレになります。

Photo_20240427183302

〇写真よりは濃い色ですが。

下側の花弁に特徴がありますね。

Photo_20240427183303

〇そして、現在自由に咲いている花たち・・。

珍しくこんな所に・・・。

ニッコウキスゲたちの鉢にも・・♪

 こうして、過去に植えたスミレたち、時々咲いてくれます。

Photo_20240427183401

〇この花、ノジスミレ?でしょうか。

我が家では2種類が咲いてくれます。

Photo_20240427183402

〇本当に何処にでも・・で~す。

嬉しい限りですね。

Photo_20240427183403

〇最後は?この花、葉が幾つか出ていますので・・・。

18_20240427183501

〇この右側にも・・。

こうしてポツポツと咲いてくれて・・・。

19_20240427183501

・そして、スミレ紅寿や・・は出てくれません。

タチツボスミレや屋久島スミレたちはこれからでしょうか・・。

こんな感じでスミレたちも頑張って・・、ありがたいことです。

 ?5月から少しはガーデニング、集中出来るでしょうか~。

 ご覧頂き、ありがとうございました。

2024年4月23日 (火)

ヒロ・・もんた:チューリップの開花♪

 こんにちは~。

 

 遅くなりましたがチューリップ開花の報告で~す。

そう・我が家ではなく、お世話になっております工務店さんの庭です。

〇昨年の秋に頑張って植え付けました♪

こちらは大型のプランターです。

1_20240423144601

〇こうして芽吹いてくれました。

2_20240423144901

〇やはりこちらは地植えより早いですね。

この場所は雨が当たらないので時々散水でした~。

 そして開き始めましたね。

3_20240423144901

〇今度は本格的に植え付けました庭です。

昨年こうして・・・。

4_20240423144901

〇この時は腰が相当に!!でしたね(笑い)。

5_20240423144901

〇そして完了したときの・・・、ホッ・でした~♪

6_20240423145101

〇ところが当然ですが春先に、余分な草たちが繁茂!

社長さんが全て取り払ってくれました、こちらも・ほっ、でした。

7_20240423145101

〇そして、みんなで協力した・・成果です。

ほぼ全て開花、本当に安堵、でした。

チューリップ開花でこんなに安心?したのは初めてのような~。

8_20240423145201

〇何種かを個別に報告です。

こちらの白、見たのは初めてのような。

9_20240423150001

〇チューリップ・花の概念が・・♪

10_20240423145701

〇こちらもいい感じで・・。

11_20240423145701

〇後日、聞きました。

富山からの取り寄せだったとか。

12_20240423145701

〇こちらは色違いの・・。

13_20240423145801

〇ハッキリとした色合いで・・・♪

14_20240423145801

〇最後のこちらも珍しい?

15_20240423145801

〇こんな感じ、何ともいえませんね。

16_20240423145901

 ※ さあチューリップに酔うのもここまでに。

 今週から来週にかけては、工務店さんの椿の強剪定に。

我が家のカーポートの立ち上げ予定です、張り切って・・?(笑い)。

慎重に、ミスの無いように・・ですね。どうなります事やら・・。

2024年4月18日 (木)

ヒロ・・もんた:その後のカーポート改修です

 おはようございます。

 

 今度は愛媛県での地震!お見舞い申し上げます。

日本全国何処で発生しても・・・。

ただただ気を付けましょうとしか・・・!

 

 そして我が家のカーポート改修のその後、ですが。

兎に角色々とありまして、進んでおりません!

〇本体の購入から既に一ヶ月以上!

雪が降り、雨も沢山・・・。

1_20240418073401

〇3月にはこのように桜桃サクランボも開花。

しかし、いろんな物に手を付けていますので、遅々として・・・汗!

2_20240418073501

〇 が・しかし、既に解体した本体の処分、ようやく・・でした。

 車、我が乗用車、いや作業車ですね。

こうして活躍しております(笑い)。

これをロープで縛り工務店さんにです。業者さんは大喜びですね。

3_20240418073501

〇そして、道路に面しての大谷石塀を、床材にしていましたが。

やはり摩耗が激しいので撤去、交換することにしました。

しかし、手間暇が半端じゃなくて方針の変更にしました。

4_20240418073501

〇そして本格的にと思った矢先、今度は・・・。

この中央部の土の部分に支柱をと、しかし・・・。

5_20240418073601

〇給水管と思われる塩ビ管と排水からしき物が・・・。

6_20240418073701

〇不要な物であれば撤去処分をと。

しかし、試しに切ってみたところこのように!

困ったものです。

7_20240418073801

〇やむなく材料の購入・施工、そして再度土を埋めました。

8_20240418073801

〇当然ですが埋め戻した関係で、支柱の位置をずらすこととなります。

左下の板で囲った部分からこの場所を掘ります。

9_20240418073901

〇掘り起こした大谷石は、カッターで切れ目を入れて割りました。

10_20240418074001

〇このように移動配置しました。

高さも8センチほど低くして・・。

今後全ての石材をこのように致します(ちょっと多いですね)。

11_20240418074001

〇ようやくここまでに。

これから石を入れ、コンクリートで・・・。

穴は小さめですが、周囲は全て石等で囲っていますので。

支柱の倒れは防止できるかと・・・!

12_20240418074201

〇そして今度は、既設の支柱基礎の解体です。

13_20240418074301 

〇試しに割ってみました、軽く出来そうです。

14_20240418074301

〇はい、完了。

10分ほどでした。

15_20240418074401

〇今回はここまでとします。

もう・ここまでくればカーポートの設置はすぐに、ですね♪

問題は、大谷石の敷石整備に時間がかかります、ボチボチと・・・。

16_20240418074501

〇そして先日実家の庭の整備に・・・。

現地はこのように、満開でした。いや~見応えがありました。

17_20240418074601

〇ここも見事で・・。

また、県道沿いの各家々には色とりどりの桜が・・♪

18_20240418074601

〇脇道の狭い道路、車も通らない。

つかの間のホッ・でした~。

19_20240418074701

 作業は2日間でしたが、共に暑いくらいの上天気。

今回は軽トラックも使って、整理・整理でした。

夜のお酒に料理、美味しかった~、よく眠れました♪

2024年4月 9日 (火)

ヒロ・・もんた:現在の花たち

 今晩は~。

 

 昨日は、本当にうららかな花見日和でしたね♪

しかし一転、朝から冷たい雨が・・・。

その上、10時頃からは猛烈な風・横殴りの雨に!!

 

 そんな中でも我が家の花たち、辛うじて咲いてくれております。

〇先ずはヒメフウロです。

1_20240409213601

〇この花、2月末から咲いて・・。

現在もこうして癒やされておりま~す。

2_20240409213601

〇そしてご存じ・ムスカリです。

ブルーがそろそろ終了ですが。

3_20240409213701

〇この白は、今が盛りと・・楽しませてくれております。

4_20240409213701

〇こちらも元気に・・。

5_20240409213701

〇そして次々と咲いてくれますスイセン♪

アッ・中央のはゼンマイですね。

6_20240409213801

〇このスイセンもナカナカ特徴がありますね。

7_20240409213801

〇そして大きな花弁のスイセン♪

8_20240409213801

〇今年も元気いっぱいですよ~。

9_20240409213901

〇ハナニラの中に・・?

いや、ハナニラは後からですね。

本当に何処にでも生えてきますから(笑い)。

10_20240409213901

〇スイセンも、本当にスゴイ勢いですね。

11_20240409213901

 

〇そして今度は原種系のチューリップです。

12_20240409214001

〇今年もほぼ全てが咲いてくれました。

右側の2本!

13_20240409214001

〇昨秋、珍しく球根を均等に植え直して上げましたので・・・。

そして右側の2本!

14_20240409214101

〇このように花柄も長くて・・・。

15_20240409214101

〇このように、薄い黄色がまた何ともいえません♪

16_20240409214101

〇そして白系、まだ各所に植えましたのでこのように・・。

17_20240409214201

〇二球になったので、今秋は分けて上げるようですね。

18_20240409214201

 ※忙しい振りの日々ですが、こうして花たち・・ありがたいことです。

 私も頑張って次々と手入れ・処理しませんと・・。

 兎に角・後手後手の・・・、ブログは頑張っておりま~・~す。

2024年4月 3日 (水)

ヒロ・・もんた:柚子の木を強剪定しました~。

 今晩は~。

 本当・春に三日の晴れ間無し!

良く降りますね。

 

 さあ今回は、先週柚子の木の剪定を完了しました。

勿論、我が家ではなく工務店さんの木、ですね。

柿の木やイチジクは毎年剪定しておりましたが、柑橘系はしておらず・・・。

 ところが何故か2月の初めでしたか、柚の木が大きくなり過ぎたので剪定をと!

どうするかは全てお任せと。ビックリでした。

それに、あれほど大事にしておられた椿の木も剪定をと・・・。

〇今回は柚の木を・・・。

先ずは全体を(右前方に直立のシュロの木を見て!)

1_20240403223701

〇そして、足元にはチェーンソーを。

しかし、あまりのトゲの大きさに二の足を・・・汗!

危なくて、木に上っての両手離しは超危険!!

2_20240403223701

〇全て手引きノコギリとしました~。

しかし一気にここまで・・。

3_20240403223801

〇更に小枝も・・でした。

4_20240403223801

〇そして今度は、シュロの木を左前方にみての姿です。

全て強剪定を、でした。

※そうそう木の高さは7メートル50センチありました。

5_20240403223801

〇兎に角中心部は枯れ枝も多くありましたので、なるべく透かしました。

6_20240403224101

〇今度は南方面を見ての、全体バランスも・・・。

7_20240403224201

〇このようにビックリするくらいの剪定をしました!

8_20240403224301

〇この姿まで3回目。

毎回2時間ほどでしたので・・、疲れを極力抑えるために!

 そして仕上げは、更にここから小枝をカットして、自然さを出すようにしました♪

9_20240403224301

〇そして休憩時間、その都度冷蔵庫から勝手にコーヒーやお茶を出して。

且つこのように、キンカンも食べながら・・・♪でした。

10_20240403224301

〇この時期ですので、皮は固いですが甘みが増して。

3月末の状況ですが、美味しくて~。

11_20240403224401

〇さあ・3回目の剪定です。

このトゲです。

12_20240403224401

〇アップして!

隣の枝にこのように刺さって。

こんなところで、両手を離してのチェーンソーでは危なくて・・・!

13_20240403224401

〇測った中で、長いのは7センチ5ミリもありました。

14_20240403224501

〇そしてここも一気にカット!

15_20240403224501

〇細い枝から片っ端に・・・。

下の部分にはノコギリを・・、この太いのもカットでした。

16_20240403224501

〇このように・・・。

17_20240403224501

〇枝でも、ノコギリの握り部分よりも太かったです。

柚の木としては大木?でしょうか~。

 根元は17センチほどでした。

18_20240403224601

〇カットした枝も、当初は小枝と・・。

19_20240403224601

〇太い部分はこんな感じでしたが・・。

20_20240403224701

〇4回目の最終日には。

膨らんだのを押さえてもこの量。

21_20240403224701

〇太い枝はこんなにもありました!

・しかし社長さん、いい感じだよ~と喜んでくれました~。

22_20240403224701

〇最後に花たちを・・。

目を癒やした下さ~い。

ハナニラです。

23

〇ムスカリも、ここだけでもこんなに・・・。

24

〇スイセンもキレイでした。

そろそろこの種は・・・ですが。

25

 こうして、晴れの日と。

私の都合の一致した時の、手入れでした~。

 !ン?、我が家のカーポート:改修は遅々として・・・。

 

« 2024年3月 | トップページ | 2024年5月 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ