« ヒロ・・もんた:アロエとキケマン | トップページ | ヒロ・・もんた:現在の花たち »

2024年4月 3日 (水)

ヒロ・・もんた:柚子の木を強剪定しました~。

 今晩は~。

 本当・春に三日の晴れ間無し!

良く降りますね。

 

 さあ今回は、先週柚子の木の剪定を完了しました。

勿論、我が家ではなく工務店さんの木、ですね。

柿の木やイチジクは毎年剪定しておりましたが、柑橘系はしておらず・・・。

 ところが何故か2月の初めでしたか、柚の木が大きくなり過ぎたので剪定をと!

どうするかは全てお任せと。ビックリでした。

それに、あれほど大事にしておられた椿の木も剪定をと・・・。

〇今回は柚の木を・・・。

先ずは全体を(右前方に直立のシュロの木を見て!)

1_20240403223701

〇そして、足元にはチェーンソーを。

しかし、あまりのトゲの大きさに二の足を・・・汗!

危なくて、木に上っての両手離しは超危険!!

2_20240403223701

〇全て手引きノコギリとしました~。

しかし一気にここまで・・。

3_20240403223801

〇更に小枝も・・でした。

4_20240403223801

〇そして今度は、シュロの木を左前方にみての姿です。

全て強剪定を、でした。

※そうそう木の高さは7メートル50センチありました。

5_20240403223801

〇兎に角中心部は枯れ枝も多くありましたので、なるべく透かしました。

6_20240403224101

〇今度は南方面を見ての、全体バランスも・・・。

7_20240403224201

〇このようにビックリするくらいの剪定をしました!

8_20240403224301

〇この姿まで3回目。

毎回2時間ほどでしたので・・、疲れを極力抑えるために!

 そして仕上げは、更にここから小枝をカットして、自然さを出すようにしました♪

9_20240403224301

〇そして休憩時間、その都度冷蔵庫から勝手にコーヒーやお茶を出して。

且つこのように、キンカンも食べながら・・・♪でした。

10_20240403224301

〇この時期ですので、皮は固いですが甘みが増して。

3月末の状況ですが、美味しくて~。

11_20240403224401

〇さあ・3回目の剪定です。

このトゲです。

12_20240403224401

〇アップして!

隣の枝にこのように刺さって。

こんなところで、両手を離してのチェーンソーでは危なくて・・・!

13_20240403224401

〇測った中で、長いのは7センチ5ミリもありました。

14_20240403224501

〇そしてここも一気にカット!

15_20240403224501

〇細い枝から片っ端に・・・。

下の部分にはノコギリを・・、この太いのもカットでした。

16_20240403224501

〇このように・・・。

17_20240403224501

〇枝でも、ノコギリの握り部分よりも太かったです。

柚の木としては大木?でしょうか~。

 根元は17センチほどでした。

18_20240403224601

〇カットした枝も、当初は小枝と・・。

19_20240403224601

〇太い部分はこんな感じでしたが・・。

20_20240403224701

〇4回目の最終日には。

膨らんだのを押さえてもこの量。

21_20240403224701

〇太い枝はこんなにもありました!

・しかし社長さん、いい感じだよ~と喜んでくれました~。

22_20240403224701

〇最後に花たちを・・。

目を癒やした下さ~い。

ハナニラです。

23

〇ムスカリも、ここだけでもこんなに・・・。

24

〇スイセンもキレイでした。

そろそろこの種は・・・ですが。

25

 こうして、晴れの日と。

私の都合の一致した時の、手入れでした~。

 !ン?、我が家のカーポート:改修は遅々として・・・。

 

« ヒロ・・もんた:アロエとキケマン | トップページ | ヒロ・・もんた:現在の花たち »

コメント

おはようございます 柚子の木の選定でしたか お疲れさまでした なんせあの棘ですからね もし刺さったらたまりませんものね。仕事の後見た花たちには癒されたでしょうね 記事を読ませてもらって感じましたよ。

こんにちは
 
ほんとに雨が多いですね~
天気予報を見ると☀がほとんど無く、雲と傘のマークが
ずらりと並んでいます。
 
工務店さんの柚子の強剪定お疲れさまでした!!
工務店さんにとってヒロさんは、もうすっかりお抱えの庭師さんの
ような存在になっていますね。
しかし柚子は棘が…と思いましたよ。
樹高7.5mに対して棘の長さが7.5㎝! どちらも思った以上に。
かって、鉢で小夏を育てていた時、僅か50㎝位の木なのに
鋭い棘でなんど引っかかれ時に刺されたことか。
こちらの柚子の剪定の大変さが想像するに余りある大変さだったと
お察しいたします。怪我はありませんでしたか?
剪定後の枝の始末もまた大変そうです…
春の花たちと金柑の実が癒しに一役二役買ってくれましたね。

 ハッピーのパパさんこんにちは~。

 そうなんですよ・このトゲ、見ただけでヤバイ!ですね。
ですので、身体の不安定になるような姿勢は取らないようにしました。
まともに刺さったら内蔵まで届いてしまいますからね。休憩時間も僅かですが。
 ゆったりと癒やしの時間を・・・♪でした。
 ありがとうございました。

 ポージイさんこんにちは~。

 そうなんです天候、この時期はしょうがありませんが、されど・・ですね!
それに、晴れと作業日が一致すればいいのですが、なかなか上手い具合には・・。

 はーい柚の木剪定。
もう何年も前から上部の半分くらいは採取できず、でしたので。
それに、他の木はチェーンソーを持ち上げての作業でしたので、社長さんは迷ったのではないでしょうか~。
 私の方は、逆に何時話があってもいいように、数年前から本やネットで調べておりましたので。
もう・二つ返事でした。
 ほんとだ、7.5メートルに7.5センチ、こんなことも・・♪

 そしてポージイさん仰るとおりでして、トゲによる傷を何カ所かに!
カットバンのお世話になりました。
それに、例え小さな鉢植えの柚子でも侮れません、危険度は同様ですね。
 そうそう剪定木の処理、こちらも大変。
トゲとの格闘になりますね。
 はい、果物達に花、そして冷蔵庫内にはコーヒー等が。
何度も脚立等を上り下りしての剪定調整に、食べたり飲んだりしながらの・・・。
それに花でも癒やされながら、のんびりと考えながらの剪定でした。
 これも、まあまあの完了に・・なったのでしょうか。
 今度は椿になりまーす。
 ありがとうございました。

こんばんわ♪

最近、雨の日が多いですね。
「菜種梅雨」でしょうか?

ヒロさん、またまた大木の剪定作業ですね。
すっかり社長さんのお抱え植木屋さんになりましたね~(*´˘`*)
柚子の樹って、こんなに大きくなるのですか??
こんなに大きくなった 柚子の樹は初めて見ました。
それに鋭いトゲが沢山ありますから、選定も大変な作業ですね。
トゲで お互いの枝を 傷つけてるし、見るからに年季の入った樹のようです。
何回にも分けての強剪定でしたが、とても形良く仕上がりましたね。
社長さん、お喜びだったでしょうね (*ˊᵕˋ*)੭ ੈ
大きなトゲで危ない剪定でしたが、ケガはありませんか?

おやつのキンカン、鈴生りですね~(*´˘`*)
キンカンの樹も大きいようですが・・・・
向こう側のシュロの樹もデカ~~い !! (◎_◎;)
広い場所なので、みんな すくすく成長したのでしょうね。

季節の花たちも無造作にいっぱい咲いてます。
でも、これが自然の姿で、野原のようにダイナミックで、私は好きです。

剪定した枝が 大量ですが、これの整理も大変だなぁ~と。。。。
本当にo(*^ー^*)ノ お疲れ様でした!
忘れてました。  ツバキの選定も お願いされていたのですね ( ´艸`)
天候が不順ですから、ゆっくりやりましょう。

 その後体調は如何でしょうか。
 hanaさんおはようございます。

 そうですね、菜種梅雨の真っ盛り!
植物たちには最高ですね。
 はい商売繁盛です!
自宅に大木はなくとも、こうして実家やお世話になっております工務店さん。
まだまだ沢山ありますので・・・(笑い)。
 はいはい柚の木の大きさですが、私の知る限りですと20センチ以上の太さで。
高くなりますと10メートル以上になりますね!
 こちらは根本から2本立ちになっていますので・・・。
しかし、地面からの生え際部分は20センチ以上ですよッ。
 そして剪定状況、これは私の勝手な都合でコチョコチョと僅かな時間で何回も・・でした。
マイガーデニングもカーポート改修も遅れがちでして。
来週は実家にも。
取り敢えず勤務、は・しっかりと出掛けておりまーす!

 そうなんですよこのキンカン、よほどここの環境が良かったのでしょうね。
それに鳥たち、我が家の小さなキンカンの木は既に3個残っているのみです。
しかし社長さん宅、未だに何千個も・・ですよ♪
 おやつだけで無く、その都度何十個も頂いておりま~す。
 
 さあ・剪定の話しですね(笑い)。
社長さん、きっと私の身体(高齢!!)の事も考えられて・・・でしょうね。
いや~・本当に大変でした。通常木でしたらどうと言うことはなかったのですが、とげ・トゲ・棘!
マアどうにか大きなケガもなく完了でした。
 2.5メートルの脚立も届かなくて・・・汗!
 そうですシュロの木、来年辺り?伐採のゴーサインが・・?(既に段取りも考えておりま~す)。
 ・花たち、社長さん家族は本当に皆さん大好きで、私は好きなように・・♪
はいこちらの3種、自由に育っている感じですね~。
畑も広くて、今冬も大根やホウレンソウ等・・・沢山頂いております。

 はい剪定木の処理ボチボチですね。
そう・椿の剪定は月末になるでしょうか?
 天候と勤務の合間と私の都合を調整しながら・・ですッ。
 そして・何を置いても身体。
ありがとうございます。ゆっくりとやりま~~す。
※hanaさんもパソコン、休み休み・・ネ♪目も休ませて上げて・・。
 

こんにちは。

なにこのトゲ! 恐ろしい(^^;

そんな大木はないのですが、
我が家もスッキリさせたいです。

ぼちぼちになさってくださいね(*^^*)

 や~♪
箱さん今晩は~。

 本当に、とげ・とげ・棘でした!
そして今日は、伐採枝の処理を5分の一?ほど行いました~。
はい・仰るとおりでして、無理のないようにしております。
 チョットやっては休憩ですね・・(笑い)。
 ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ヒロ・・もんた:アロエとキケマン | トップページ | ヒロ・・もんた:現在の花たち »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ